お料理教室からのメッセージ


by hearty-potluck
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2007年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

クリスマス準備 開始!

明日から12月になりますので、早くクリスマス準備をしなくては!たいへんです。
クリスマスツリーを出して、先ずはライトをつけました。情けないことに、これだけで、結構疲れてしまいます。
c0139527_1902717.jpg

4色のポインセチアがあまりに可愛いので 買ってしまいましたが、クリスマスまで散らずにいて欲しいものです。
明日はツリーにオーナメントを付けて リースを飾りましょうか。
今年のアドベントカレンダーは かなり気に入っているので、後日アップいたしますね。
Hearty Potluckの入り口のボードに あります。(笑ってしまうかな?お楽しみに~)
[PR]
by hearty-potluck | 2007-11-30 19:10 | flower
聖ヶ丘教会で 牧師先生がたくさんお集まりになる会に またまたタルトを持っていきました。
c0139527_19291911.jpg

今回はペア・イチジクと葡萄・苺・それに奥の焦げ茶色のタルトはOreoを砕いた物が乗っています。
イチジクはもう店先で見なくなりましたね。ラ・フランスやル・クルチエが良い香を放っています。
Hearty Potluckの11月のメニューが終りました。豚ヒレ肉のソースに 月の初めには イチジクを使いましたが、後半にはペアに変わりました。どちらも 美味しい秋のソースになりました。
c0139527_19271417.jpg

塀に はっていたアイビーもそろそろ 枯れてきました。春のころの青々とした葉も素敵ですし紅葉の時期も好きですが、枯れていくところも粋なものです。
さあ!クリスマスの準備にとりかかります!

[PR]
by hearty-potluck | 2007-11-28 19:39 | sweets

時宜によるべし

以前にご紹介しましたミッドタウンのスルガ銀行のd-laboで小笠原敬承斎氏(けいしょうさい)
による「日常に活かす礼法」を伺いました。私よりお若い女性ですが、約2時間の間、まさに、立て板に水 で興味深いお話をして下さいました。
・・・・・小笠原礼法は 自分の内面にある「相手を大切に思う心」を伝達するための方法論にほかならない・・・・・
時宜によるべし・・TPOが大切という事ですね。
c0139527_23503562.jpg

Hearty Potluckにいらしている方からマナーについて質問されることがあります。
食事をするときの あまりに常識的なことをお話することはありませんが、お客様の立場からの、またお招きする立場から、私が思うことをお話することは、あります。
お土産にお持ちになるもの、伺う時間・・
使うべきカトラリーを間違えたとしたら、大変なことになりますか?
ワインをこぼしたらどうしましょう。テーブルクロスは大事ですが、お客様の洋服を心配しますよね。
「相手を大切に思う心」  この言葉に尽きるのではないでしょうか。
[PR]
by hearty-potluck | 2007-11-26 00:12 | event

Thanksgiving day

11月の第4木曜はThanksgiving day(収穫感謝) です。
c0139527_23124245.jpg

我家では、毎年 勤労感謝の日に、Thanksgiving day を兼ねて ターキーを焼きます。
ターキーは輸入物ですから、カチンカチンに凍っていて早めに購入して、解凍しなくてはなりません。今年は、ばたばたしていて、間に合わない!ですから小さい1.4kgのターキーを買いまして、がんばってすぐに解凍して、詰め物をして1.5時間焼きました。
その間に、臓物でグレービーソースもどきを作ります。冷蔵庫のお掃除のように、色々な野菜をこの 「もどき」のソースで煮ておきます。これが、美味しいサイドディッシュになります。
クリスマスではないので、リボンではなく、ラフィァで結び、恵比寿の駅で買った焼き栗をのせて、秋の雰囲気をだしたつもりです。

小さなターキーでしたが、家族で食べるには、これくらいの大きさで十分です。
クリスマスにHearty Potluckでは、もっと大きなターキーを焼きますよ。時間がかかりますから、皆様早めにいらしてね。
[PR]
by hearty-potluck | 2007-11-23 23:33 | food

Beaujolais Nouveau

もう、今年のボジョレーヌーボーを召し上がりましたか?
Hearty Potluckの今月のテーマは Beaujolais Nouveauです。
今年は3種類を用意いたしました。
c0139527_20271121.jpg

テーブルセッティングもワインをテーマにいたしました。
皆様とワインに会うお料理をして、ご一緒に新酒を味わうことができ、嬉しいひとときです。
私は、メニューやセッティングの写真を その月の終わりころにアップいたしますが、
luxury timeさんや、petit-squirrel さんのblogで紹介してくださっています。綺麗なお写真をご覧ください。
[PR]
by hearty-potluck | 2007-11-22 20:34 | wine

バイエルン放送交響楽団

サントリーホールでのマリス・ヤンソンス指揮のコンサートに参りました。
c0139527_2245314.jpg

クラッシックのコンサート、居眠りしたらどうしましょう、何を着ていったら良いかしら?
なんて、つまらない事を考えていました。
演奏中は写真はもちろん撮れませんから、雰囲気だけでも撮らせていただきました。
c0139527_2314279.jpg

大勢の奏者が揃い、演奏が始まったとたんに、感動してノックダウンされてしまいました!
私は音楽に関して、知識も、良し悪しを聞き分けるセンスも有りません。
そんな私が、こんなに音楽に感動したことは今までにあまり無いように思えます。
パワフルであり、またエレガントである演奏でした。アンコールは2曲、拍手はなりやまず、感動覚めやらず・・・
コンサートはお高いのでしょっちゅうは行けませんが、是非またこの感動を体験したいと思います。
drink barでは飲んだ物は、もちろんシャンペン!ここでコーヒーではつまらないでしょ。
雰囲気も楽しみたい、わたくしでした。
[PR]
by hearty-potluck | 2007-11-21 23:02 | event

canard 196974

c0139527_665213.jpg
お世話になりましたテーブルアートの30周年記念と日仏友好150周年記念のパーティーが
La Tour D'argentで行われました。
先ずアペリティフルームに通されて、私は微発泡の赤ワインを頂きました。
La Tour D’argentの説明が始まり
c0139527_691716.jpg

c0139527_695196.jpg

素敵な銀器を拝見しました。ダイニングルームに移り、お食事の始まりです
c0139527_6121664.jpg

この日のセッティングです。
c0139527_6185162.jpg


c0139527_613344.jpg


c0139527_6143372.jpg

c0139527_615419.jpg

c0139527_6153583.jpg

c0139527_616679.jpg

c0139527_6162632.jpg

タイトルのナンバー196074は二人で1羽の鴨のナンバーで、カードが配られました。
私はレストランで写真を撮るのは好きではありませんが、テーブルアートのパーティーでしたので、お勉強のために撮りました。お食事はもちろんですが、メートルドテルやソムリエ等の
プロの知識と振る舞いがとてもすばらしかったのが印象的でした。お食事の中でヒントを得たものは、Hearty Potluck でまねしてみますね。
ちょっとお洒落をして出かけ 素敵な夜でした。
[PR]
by hearty-potluck | 2007-11-20 06:29 | event

クロスステッチ競演~

luxury timeのSatomiさんがお料理のときに素敵なピンクッションをお持ちくださいました。
『ステッチ idees」 という雑誌に掲載されています。
c0139527_23142471.jpg

私は生まれて初めてです、 こんなに細かいクロスステッチを見たのは。縫い目まで
美しいのです。

そして、Yuko さんが参加した刺繍展に行ってきました。
c0139527_2325415.jpgc0139527_23252926.jpg

こちらも細かい細かい・・・・春夏秋冬と4種類のテーマがあり 心暖まる作品でした。(写真が小さくてごめんなさい)

Yukoさんは私の幼なじみですが、不思議なことにクロスステッチ繋がりで 
Hearty Potluckのお料理にいらしてくださるようになりました。感謝です!
[PR]
by hearty-potluck | 2007-11-17 23:36 | craft
ライフスタイルサロン2007で竹中平蔵氏をモデレーターとして 『二十世紀』(文藝春秋)の著者である海野弘氏が、二十世紀とは何か、そこに生きた自分とは何か・・・・と語られました。
c0139527_23212915.jpg

この本はかなりの読み応えで、ざっとしか読めませんでしたが、お薦めしたい本です。
主人と娘は本の虫ですが、私はあまり本を読みません。(自慢できる事ではありませんが・・・)
その私が、きちんと読み直そうと思う本です。ざっとでなくて、丁寧に読む本ではないでしょうか。
厚い本ですから、敬遠しそうですが私にも読みやすい本ですよ。
竹中平蔵氏のモデレーターぶりは、さすが!でございました。

帰りにライブラリーカフェの奥の書棚に 私が載った雑誌ROSALBAとVERYのコピーが飾られているのを見つけました~(会員の活動紹介ですね)
c0139527_2339855.jpg

恥ずかしいなーとは思いますが、一人でも多く 目をとめてくださると嬉しいですね。
[PR]
by hearty-potluck | 2007-11-16 23:44 | event

d-labo

これは何の写真でしょう。
銀行の中です。貸金庫?どなたもそう思うでしょう。
c0139527_0273069.jpg

Interactive Gallery・・・・・・・いろんな夢が詰まっています。
d-labo(dream-laboratory)といってスルガ銀行 ミッドタウン支店の中にあります。
1つ1つの引き出しを開けると・・・・
c0139527_028418.jpg

c0139527_0283553.jpg

このときは手芸品が入っていました。何が入っているのかな?と思って開けてみるのは
なかなか楽しいものです。
小さなLibraryも有ります。蔵書がユニークで デスクに面白い仕掛けがあるのです!
くわしくは d-labo をご覧下さい。何かイベントも有るようです。
ミッドタウンタワーの7Fです。お買い物やお食事がてら、覘いてみたらいかがでしょう。
[PR]
by hearty-potluck | 2007-11-14 00:34 | others